1.危篤のお知らせ【家族葬で幸せ葬儀】

医師から危篤を告げられたらすぐに家族親族に連絡をとります。一般に知らせる目安は本人を中心にニ親等以内の血族(親・子・きょうだい・祖父母・孫)です。

またエンディングノートに連絡してほしい人が指定してあれば、それに従います。
生前に会わせておきたい人がいる場合は、可能な限り本人の意識のあるうちにお会いいただくようにお願いをします。

できればこれらの連絡がスムーズに行くように、家族葬前に連絡先をまとめておくことが望ましいです。

また死亡のお知らせは、臨終の立ち会わなかった近しい人に連絡します。家族葬の場合はこの方は葬儀出席者にもなりますので、人選は慎重に行います。

エンディングノートを書こう【家族葬で幸せ葬儀】

エンディングノートとは、自分の終末期や死後のことについて家族等に伝えたいことをまとめたノートのことです。

まだ一般的とはいえない家族葬を行うおこなう場合は、家族が親族などに反対されないように、家族葬が本人の意思であると主張できる、よりどころとなります。

一方本人にとってはエンディングノートを書くことで、気持ちの整理がつき、残りの人生の方向性も明確になるでしょう。

参考までにエンディングノートの項目例は以下のとおりです。

□尊厳死の意志の有無
□臓器提供の意思の有無
□最後にあっておきたい人
□臨終に立ち会って欲しい人
□死に場所の希望
□訃報を知らせて欲しい人、欲しくない人
葬儀に対する希望
□喪主
□通夜・葬儀の場所
葬儀費用 

なお、せっかく書いたエンディングノートは家族にその置き場所を教えておきましょう。また、エンディングノートは法的な根拠はありませんので、別途遺言書の形で意思表示をしておくことが必要です。

0.家族葬の準備【家族葬で幸せ葬儀】

まず確認すべきなのは、死に対する本人の意思表示です。「エンディングノート」があればそれを家族でよく読み、本人が生きているうちから、どのような形態の葬儀を行いたいかを、明確にして準備します。

極論すれば、本人は家族葬を希望していないかもしれません。そうであれば、本人の意思を優先しなければなりません。

いずれにせよ、家族の間で葬儀に対するイメージを共有化することが大事です。

相互リンク(東京都の斎場)

代々幡斎場
渋谷区にある代々幡斎場のご案内です

桐ヶ谷斎場
品川区にある桐ヶ谷斎場のご案内です

堀ノ内斎場
杉並区にある堀ノ内斎場のご案内です

落合斎場
新宿区にある落合斎場のご案内です

町屋斎場
荒川区にある町屋斎場のご案内です

四ツ木斎場
葛飾区にある四ツ木斎場のご案内です

戸田葬祭場
板橋区にある戸田葬祭場のご案内です

多磨葬祭場(日華斎場)
府中市にある多磨葬祭場(日華斎場)のご案内です

札幌の家族葬対応葬祭社【家族葬で幸せ葬儀】

札幌市の家族葬対応葬祭業者です。
契約の際は、「葬祭業者選びのポイント」をご参照のうえ、自己責任でご契約をお願いいたします。

セレモニー天翔
札幌市清田区美しが丘2条8丁目9−9
電話011-877-1288

シー・ピー・エス ホクシン
札幌市北区北24条西16丁目3-15
電話0120-376-756

愛苑
札幌市手稲区新発寒5条2丁目1番18号
電話011-666-2333

メモリアルグループ
北海道恵庭市柏木町371番地6
電話0120-323-099

飛内典礼社
札幌市北区北12条西4丁目
電話011-716-8750

家族葬対応葬儀社(奈良)【家族葬で幸せ葬儀】

奈良県の家族葬対応葬祭業者です。
契約の際は、「葬祭業者選びのポイント」をご参照のうえ、自己責任でご契約をお願いいたします。

奈良の場合は大阪の葬儀社がテリトリーとしてかぶるようですね。そちらもご参考にされてください。

松下葬祭 電話0120-40-2520
奈良県桜井市芝900-1

飛鳥葬祭 電話0744-25-8200
奈良県橿原市栄和町90

家族葬のファミーユ【家族葬で幸せ葬儀】

家族葬のファミーユは葬儀業界で今注目されている、株式会社エポック・ジャパンのブランドです。ファミーユでは、これまでの業界の既存概念を打ち破った「明朗exclamation」「簡素黒ハート」「低価格パンチ」をうたっています。

各地にFC展開し、ファミーユプラン40・60・80・100・120という価格を商品名にした5つのプランがメインでです。

従来葬儀会社は会館、祭壇や寝台車、マイクロバス、霊柩車など多額の設備投資を必要とした、高コスト体質でした。しかしここは会館建設のコストを抑え、人員や車両は可能な限りアウトソーシング(外注)することで、固定費を最小限に抑え、変動費化を図ることで、低価格を実現させているのです。

各地にFCがありますので、詳しくはサイトを参照してください。

家族葬対応葬祭業者(名古屋)【家族葬で幸せ葬儀】

大阪府の家族葬対応葬祭業者です。
契約の際は、「葬祭業者選びのポイント」をご参照のうえ、自己責任でご契約をお願いいたします。

名古屋市勤労市民生活共同組合  (電話052-783-1209)

帝都典礼株式会社 (電話0120-199422)

とよの家族葬ホール 名古屋市天白区植田東1丁目109番地 (電話0120-199422)

ふうりん 愛知県名古屋市西区赤城町50番地の2 (電話0120-234-998)

大曽根 稲垣葬具総本店 名古屋市東区徳川二丁目21番12号 (電話052-935-7730)
 
東海典礼株式会社名古屋市東区高針原2-1704 (電話0120-4111-06)

家族葬全体の流れ【家族葬で幸せ葬儀】

臨終から法要までの流れ(仏式)の大まかな流れは以下の通りです。

1.危篤の知らせ
    ↓
2.看取りと死後の処置
    ↓
3.遺体の搬送と安置
    ↓
4.納棺
    ↓
5.葬儀の打ち合わせ
    ↓
6.通夜
    ↓
7.葬儀・告別式
    ↓
8.お別れの儀と出棺
    ↓
9.火葬場への移動
    ↓
10.還骨法要、初七日法要と会食
    ↓
11.挨拶状(葬儀後の通知)
    ↓
12.各種事務処理

家族葬対応葬儀社(東京)【家族葬で幸せ葬儀】

東京都(一部神奈川、埼玉を含む)の家族葬対応葬祭業者です。
契約の際は、「葬祭業者選びのポイント」をご参照のうえ、自己責任でご契約をお願いいたします。

佐藤葬祭 東京都世田谷区北沢5-34-14(電話03-3468-0949)
ライフメモリー 川崎市川崎区境町1−14グランチェーズ川崎2F(電話044-3439-0362)
東京式典 東京都目黒区鷹番3-8-6(電話0120-09-4849)
アーバンフューネス 東京都江戸川区西葛西6-12-6(電話0120-72-195)
愛泉葬祭 東京都国分寺市日吉町2-13-5(電話0120−596−079)
東京儀式ピープル 東京都足立区梅島1-9-2(電話0120−194−249)
ティア・セレモニー  埼玉県新座市野火止3-16-56-201(電話0120−477−421)
東京福祉会 東京都練馬区東大泉1-20-36(電話0120-62-1192)
ハシモト葬祭 神奈川県平塚市花水台12-11(電話0120-34-8813)
渥美家本店 東京都江戸川区平井4-23-22(電話03-5626-9144)
セレポート 横浜市保土ヶ谷区法泉1-6-21(電話045-350-0787) 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。